IMG_猫food

訳ありのキャットフードを購入したことがあります


猫を飼っているのですが、どんな動物にも言えることですが、やはり餌代が馬鹿になりません。
しかし、猫には猫の餌を挙げるのが最も良いのです。
そればかりは譲れません。
猫飯と言うものがありますが、基本的にあまりお勧めできません。
塩分が高いからです。
ですから、私は飼い猫にはキチンとキャットフードを食べさせるようにしています。
しかし、できることなら安い物にしたいと思うのは当然のことです。
そこで色々と探してみたところ、見つけたのが訳ありキャットフードです。
訳ありと言っても別に品質が悪いのではありません。
例えば、ラベルがずれていたり、ちょっと破れていたりするだけなのです。
中身に問題はないのですから、食べさせても問題ありません。
そもそも最近は、人間の物でも訳あり品と言う物が流行しています。
こちらも品質に問題があるわけではありません。
ちなみに、私がそうしたものを見つける為にインターネットを活用しています。
インターネットならそれなりに見つけることができます。
確実に見つけることができないのが少々ネックですが、普通にお店で捜すよりはインターネットで捜したほうが早いですし、可能性は高いのです。
こうした商品は非常にお買い得なのですが、定期的に購入できないことが最大のデメリットです。
何しろ、わざわざ問題のある商品を作っているわけもなく、通常の業務でたまたま発生する物なのです。
ですから、毎回購入しようと思ってもできないのです。
捜せばそれなりに見つけることはできるのですが、いつもそれを購入する、と言うことはできません。


ですから、インターネットのペットフードの通販サイトなどをいくつかお気に入りに入れておくのです。
私はそうして情報を見逃さないようにしていました。
何しろ、訳あり品はお買い得ですから、すぐに売り切れることが多いのです。
ですから、できるだけ早い段階で情報を入手できるように、お気に入りに入れておくのです。
そうすれば、見つけられる可能性は高くなります。
訳ありのキャットフードをよく販売しているサイトなんかを見つけたら、すぐにお気に入りに入れています。
他にも訳ありのキャットフードを捜せるところとしては、ペットショップがあります。
ペットフードを扱っているのですから、当然と言えば当然ですが、あまりお勧めはできません。
まず、インターネットショップと違って一々足を運ばないと確認できないことが最大のデメリットです。
それとペットフードは結構な重さであることが多いですから、持って変えるのが大変なのです。
ですから、基本的にはインターネットショップで探して、たまたまペットショップに立ち寄ったときに確認する、と言う方法をとるのが最もお勧めできます。
ちなみに、猫にも好き嫌いはありますから、そのあたりは覚悟しておきましょう。
私の飼い猫は好き嫌いをしたことはありません。
そもそもキャットフードなのですから、猫が美味しく食べられるように工夫されているのでしょう。
訳ありのものですといつも同じ商品というわけにはいかないので、色々な種類のものを食べさせていますが、それでもキチンと食べてくれています。
飼い主としては非常に有り難いことです。

MENU