IMG_猫food

キャットフードの種類はたくさんある


ドライフード、ウェットフードはもちろん、ライフステージに合ったもの、去勢避妊用、他にもキャットフードの種類はとてもたくさんあります。
私の場合は比較サイトなどを使って見比べながら商品を購入しています。
猫をたくさん飼っていることもあり、こうしたキャットフード選びは慎重にやっています。
特に味にはとてもこだわっているので、1箱でいくつもの種類が楽しめるキャットフードを購入しています。
何種類もの味が入っていると、猫達も味に飽きることなく喜んで食べてくれています。
何種類も味が入っているキャットフードは、色々なバリエーションがあるので、このシリーズだけでキャットフード選びを完結させていくとこが出来ます。
海鮮風のものや肉系のものなど、様々なものがあるので、順番に組み合わせてあげたりしています。
こうしたキャットフードの種類は、猫ちゃんがおいしいご飯を食べるためには、とても大事です。
バリエーション豊かな食事をあげることは猫のストレスを緩和させていくことにもなります。
家にずっといるネコは大きなストレスを感じていることも少なくないので、こうした楽しみを作ってあげることで、様々なストレスを緩和させてあげることが可能になります。
食欲がないネコでも、バリエーションを増やしてあげることでよく食べてくれます。


最近では、毛玉ケアの商品も人気があります。
こうした毛玉ケアのペットフードをいつもあげているご飯に混ぜてあげたりしています。
特に、毛玉の多くなる季節の変わり目には毛詰まりを起こしにくくなるなどとても大きなメリットがあります。
他にも歯石予防のキャットフードもあり、口臭が気になる子にはとてもうれしい商品が出ています。

愛猫に最適な食事をあげていくことは、長生きしてもらうためにとても大事です。
猫の種類や健康状態、年齢によって最適な食事は変わりますから、きちんと飼い主が見極めてあげましょう。
どんなペットフードを選ぶべきかを悩んでいるのであれば、やはり情報を集めていくことが大切です。
猫を買っている知人、担当の獣医師などにいろいろ聞いてみるのもいいですし、ネットや書籍で勉強するのも良いでしょう。
いずれにせよ愛猫に合ったキャットフード選びはとても大切です。

MENU